社員の声

  1. TOP
  2. 人を知る
  3. 社員の声
  4. 総務部(木道 浩隆)

九州林産を選んだ理由

企業理念に感銘を受けて、
運命の入社

この会社を知ったのは、親戚からの紹介でした。当時の九州林産は、現在の2本柱である緑化・林業に加え、水産養殖や椎茸栽培、その加工品の製造・販売も行っていましたので、農学部で食品関連の研究を行っていた自分に向いている、と薦めてくれたんです。もともと環境分野には関心がありましたので、『自然を守り、緑豊かな環境づくりを通して社会に貢献します』という企業理念にも感銘を受けました。後でわかったことですが、母の兄が実は昔、九州林産の社員だったこともわかり、入社は運命だったのかもしれません(笑)。

仕事内容・やりがい

会社の事業に多方面から
携わることができる

当社の総務は、「人事労務」「法務」「総務」「庶務」「役員秘書」と何役もこなす部署です。そのグループ長として、社内のさまざまな業務(物品を購入する、作業服の手配、役員のスケジュール管理等)について相談対応や決裁を行っています。また会社の顔として、九州電力グループの運営に関する業務や社外対応など、ありとあらゆる業務に携わるのも総務の役割。事故や災害に対する全体調整や対応も重要な業務の一つで、地震発生時の安否確認や被害状況のとりまとめ、報告等も行っています。また九州林産はISO9001の認証を取得しており、事務業務はISO事務局という組織が中心となって行っていますが、そこの事務局長も担っています。

実は総務の仕事って、結構苦労が多いんです。従業員からの要請や社内外からの問合せへの対応するため、社内へアンテナを張っておく必要があります。また会社のあらゆる会議等に関わることも多く、都度意見を求められるため、なるべくスピーディーに回答できるよういつも気を配っています。

苦労も多いのですが、社内外の方から「ありがとう」「助かりました」などと言っていただけると、やはり喜びを感じますね。部下達はいつも頑張ってくれているので、彼らが外部から評価されるのがなによりも嬉しい瞬間です。

九州林産の魅力

仕事のスキル、
人間力を高める環境を完備

社長も含め、割と話しやすい環境だと思います。ワーキンググループや勉強会も活発で、部門を越えた意見交換の場が増えてきています。休日も120日以上ありますし、メリハリをつけて働くことができます。社宅制度など福利厚生面も良いのではないでしょうか。

業務に必要な資格については、会社が研修や受験にかかる費用を支出するなど、サポート体制が整っているので取得しやすいと思います。また取得祝金や資格手当があることも取得へのモチベーションを高めてくれます。また九州電力グループ合同の教育プログラムや社内研修制度など、自らのスキルアップをはかる機会も準備されています。

メッセージ

社内外から
“頼られる総務”を目指して

九州林産に興味を持っていただき、ありがとうございます。当社は環境づくりに関連した事業を行う会社です。近年では環境学習を行ったり、指定管理者制度による公園の運営管理をしたり、新たな分野にも力を入れています。ぜひ皆さんもこの会社で一緒に働いてみませんか?何でもお気軽に問合せください。

総務部員は“頼られる総務”を目指し、一丸となって業務に励んでいます。社内からも社外からも頼られる存在になれるよう頑張っていきます。

  1. TOP
  2. 人を知る
  3. 社員の声
  4. 総務部(木道 浩隆)